芸人

なかやまきんに君は面白い芸人!?ネタよりもエピソードが最強!

なかやまきんに君と言えば20年前以上から活躍されている中堅芸人の1人です。

とても人気があり有名な方ではありますが、当時ギャグがそれほど面白くないピン芸人としても有名ではありました。

現在はYouTuber、ボディービルダーとして活躍されています。

2020年新型コロナウイルスの自粛によって運動できない人たちがなかやまきんに君の動画を見て参考になると知り、年齢層関係なく人気が出ました。

YouTuber、ボディービルダーとしては有名になりつつあるものの、肝心の芸についてはどうなのか?

今回はなかやまきんに君の面白さについてお伝えさせて頂きます。

なかやまきんに君は芸人としてはどう?

なかやまきんに君は元祖筋肉芸人として登場し、芸風は今と変わらず訳が分からないものが多いです。

筆者が子供の頃吉本新喜劇になかやまきんに君が出演されていたのを見ていたのですが、なかやまきんに君の役は基本的にチンピラ系だったので、当時座長だった石田靖さんからけちょんけちょんにされていた記憶しかありません。

筆者が子供の頃吉本やお笑いブームだったので、どの芸人さんも人気はありましたが、なかやまきんに君の面白さは全く分かりませんでした。

①なかやまきんに君は天然

筋肉系のボケやギャグが多いのが特徴ですが、実はなかやまきんに君は天然な所があり、訳の分からない所でごり押しされています。

一応ギャグのつもりかは分からないですが、他の出演者に都合の悪いことを言われた時、微妙に大声を出して止めたりしていました。

恐らく本人は悪気がなく天然だからこそのやり口だとは思いますが、本当につまらず筆者的に当時はそんなに好きではなかったです。

なかやまきんに君のネタ

なかやまきんに君のネタですが、『キャプテン☆ボンバー』、筋肉ルーレットなるものがあります。

なかやまきんに君のように筋肉芸人として活躍されている方は多いですが、筋肉を軸としたネタをされているのはなかやまきんに君くらいかもしれません。

有名なネタについていくつかアップさせていただきます。

①なかやまきんに君の筋肉ルーレットとは?

一番有名なギャグと言えば、筋肉ルーレットでしょうか。

これはなかやまきんに君だからこそ出来る芸風と言えます。

なかやまきんに君の大胸筋を左右動かしてルーレットのように見立てるというものですが、雑なルーレットよりはかなり面白いかもしれません。

ちなみになかやまきんに君の大胸筋を使った筋肉ルーレットですが、誰にでも出来るものではないです。

実は筋肉の中でも一番鍛えるのが困難とされているのが、大胸筋になります。

同じボディービルダーで筋肉芸人でもあるオードリー春日俊彰さんは、大胸筋が足らないので筋肉ルーレットをやるのは困難でしょう。

しょうもない芸ではありますが、筆者個人的には結構好きです。

②なかやまきんに君のマグマとは?

胸筋ルーレットも有名ですが、後々有名になったのはこのマグマかもしれません。

マグマとはなかやまきんに君が音楽に合わせてボディービルのポーズを取り、ミートソースに思いっきりチーズをぶちまけるというものです。

面白いのは面白いのですが、何故かなかやまきんに君はこれをする時「マグマ式」という風にいいます。

はっきり言って視聴者的には意味不明であり、何がマグマなのかはよく分かりませんが、少なくともインパクトはあります。

ちなみに粉チーズをぶちまけたスパゲッティの処理はされていないので、終わった後処分されているかもしれません。

この辺は視聴者から食べ物を無駄にするなと言うクレームがあり、実際食べて処理しようにもチーズの味が相当濃いため食べても苦しいだけです。

なかやまきんに君は実はエピソードが面白い

なかやまきんに君の面白い所はやはりエピソードでしょう。

あまりトークする場面が少ないので知らない方も多いですが、体験談がかなりハードコア過ぎて腹筋崩壊するくらい笑えます。

『やりすぎコージー』で明かしたエピソードは下ネタでしたが、これが非常に面白かったです。

①なかやまきんに君の筋肉留学のエピソード

View this post on Instagram

#腹筋崩壊太郎 さん #こんにちは あ、 #なかやまきんに君 #こんにちは #素敵な写真ですね #ありがとうございます #仮面ライダー 映画 #令和ザファーストジェネレー、、、シェーンネンネの 番宣番組に参加させて頂きました #楽屋にポツンと衣装 が置いてありました😄(6枚目) 12月14日 CSテレビ朝日にて放送です。 ちなみに僕は今回の映画には出ておりませんが、 いつか腹筋崩壊太郎は戻ってくるのか、、、 #腹筋パワー キャー戻ってきた時は腹筋パワーやってほしいステキー #仮面ライダーゼロワン #令和ザファーストジェネレーション

A post shared by なかやまきんに君 (@nakayama_kinnikun) on

視聴者が一番笑ったのは間違いなく筋肉留学でしょう。

筋肉を学ぶために筋肉留学していたなかやまきんに君でしたが、帰国後10kgも減量してしまい筋肉が衰えてしまいました。

実際なかやまきんに君的にはとても大変で精神的に苦痛だったそうですが、あまりの本末転倒ぶりに視聴者は大爆笑したのです。

「アメリカは怖い所」という名言を残しているように、もう1つエピソードがあります。

なかやまきんに君がホームステイ先の老人から性的に迫られたという話です。

わざわざ赤いTバッグをはいてなかやまきんに君を挑発するようにしていたそうですが、誘いを断った際家賃が3倍も値上がりしたという話はめちゃくちゃすぎて受けました。

なかやまきんに君がアメリカが怖い所であるというのもよく理解が出来ますが、かなり強烈なエピソードだったと言えましょう。

そもそも老人が赤いTバッグを履いて誘惑するという時点でおかしい気がします。(笑)

②なかやまきんに君がやりすぎコージーで明かしたカナダ人女性とのやりとり

あまり下ネタを言う方ではないのですが、やりすぎコージーに出演された際、きんに君はカナダ人女性と大人な関係にあったという話をされています。

カナダ人女性は日本語が片言ながら話せるらしいのですが、結構積極的だったようで家に来ませんか?という誘い方が突飛的すぎていました。

熱があるので家に来てください、おじいちゃん死んだので家に来てくださいという感じです。

実際はもっとどストレートな誘い方をされていました。

極めつけは女性がなかやまきんに君に怒り、ぼこぼこにしていたけど股間を見てある発言をされます。

「TOOBIG!」

TOOBIGとは日本語に直すと大きすぎるという意味です。

普段女性の噂がないなかやまきんに君だからこそ大笑い出来たとも言えます。

なかやまきんに君の笑える名言

色んな意味でインパクトを残しまくっているなかやまきんに君。

ピン芸人の中でも異彩を放っている人物でもあり、テレビではネタをされることが多いですが、エピソード同様に破壊力のある名言も有名です。

なかやまきんに君の名言

●アメリカは怖い所
●近くにとんでもないマッチョがいるかもしれない
●パワー!
●ヤー!
●TOOBIG!

視聴者的に一番インパクトがあった名言といえば、やはり「アメリカは怖い所」かもしれません。

実際アメリカで筋肉留学したなかやまきんに君が恐ろしい目に合ったこと、アメリカについてよく知らない日本人も多いので怖い所なのかな?という印象を受け付けてしまったような気もします。

①なかやまきんに君のYouTubeでの名言

YouTubeの動画でなかやまきんに君はジムでトレーニングをされていたのですが、機械でトレーニングをされる前重りを調節しようとした所、物凄い重量にされていた時にこの言葉を放っています。

「近くにとんでもないマッチョがいるかもしれない」

まだ機器に温もりがあったので、なかやまきんに君がきょろきょろされていたのが物凄く面白かったです。

ボディービルダーで筋トレをよくされるなかやまきんに君がそのような発言をされていたので、相当なマッチョが使っていたと考えると興味しかわきません。

なかやまきんに君は吉本新喜劇に登場していた

なかやまきんに君は初期の頃吉本新喜劇にゲスト出演されていました。

チンピラ役が多かったのでそれほど目立ってはいませんでいたが、当時一世風靡を巻き起こしたレイザーラモンHGさんが主役の『新喜劇フォー』という番組でも活躍されています。

①なかやまきんに君はレイザーラモンHGに株を奪われた

View this post on Instagram

#なかやまきんに君 #こんにちは #素敵な写真ですね #ありがとうございます #脚トレ #脚が一番きつい でも #ビシビシ効くと気持ちいい #レッグエクステンション(2〜4枚目)は #収縮を意識する からの #シシースクワット(5〜7枚)は #ストレッチを意識する #大腿四頭筋 を #追い込む #他人には負けても自分には負けなかった #たまに負けそうになるけどギリギリ引き分けには持っていく #年間を通して何回自分に勝つかで筋肉の成長が決まる #お笑い? #勝ったことないよ😅 #キャーお笑いで負けてもごまかしながらやってるところステキー 撮影協力 #ゴールドジムサウス東京アネックス

A post shared by なかやまきんに君 (@nakayama_kinnikun) on

新喜劇フォーでレイザーラモンHGさんの家族役として活躍されていたなかやまきんに君でしたが、HGさんが目立ちなかやまきんに君はそれほど目立ってはいませんでした。

むしろ普通の新喜劇よりも悪化しており、それほど目立った活躍はされていません。

その結果なかやまきんに君はHGさんに対抗意識を持ってしまいます。

演技力はある方ですが、ただネタがそれほど面白くないのと当時はHGさんの方が圧倒的人気だったのがきつかったのかもしれません。

なかやまきんに君が仮面ライダーゼロワンに登場!?

2019年に放送された『仮面ライダーゼロワン』という番組で、なかやまきんに君は怪人として登場されました。

衣装はモロなかやまきんに君で、役名も腹筋崩壊太郎というとんでもない名前をつけられています。

ネタ的な要素が強そうに思われますが、ゼロワンになかやまきんに君登場後物凄く人気が出てネットで話題となりました。

①なかやまきんに君が怪人として登場

なかやまきんに君の役は腹筋崩壊太郎というヒューマノイド、つまり機械人間という役柄です。

腹筋崩壊太郎という名前の怪人ではあるものの本来は穏和な性格で、作中でもお笑い芸人として活躍していました。

腹筋崩壊太郎は怪人ではあるものの、変身の仕方がまんま歴代ライダーと同じなのでマジか!?と驚いた方も多かったことでしょう。

完全にネタ的な要因に思われるかもしれませんが、最後は涙を誘う場面もあり、なかやまきんに君の演技が上手だったので放送後腹筋崩壊太郎ロスという言葉が飛び交いました。

本来の出演はその時だけでしたが、後にまたスピンオフとして登場されています。

まとめ

現在なかやまきんに君はテレビ露出はそれほど激しい訳ではないですが、yYouTubeの方が人気出ているため支持する方が多くなりました。

それまで特に注目されていなかったなかやまきんに君でしたが、元々好感度は高い芸人だったので今後どのように面白くなっていくかはなかやまきんに君次第でしょう。

ネタは筋肉芸人の中でもかなりパンチがある方なので、どんなネタをやっているか?と聞かれたら普通に答えられる方も多いのではないでしょうか。

腹筋崩壊太郎のように他でも面白い部分が見つかるかもしれません。

 

 

マスク・除菌・抗菌『3つで徹底対策』

マスク・除菌・抗菌のことは
「打倒コロナ!応援情報」
ご相談ください

ウィルス対策室