芸人

ガンバレルーヤよしこの肌が汚い理由は!?下垂体腺腫のせい?

人気お笑い芸人ガンバレルーヤよしこ。

通常テレビに出演されているタレントは、メイクなどで肌を綺麗に見せてはいますが、よっちゃんの肌はあまり綺麗ではありません。

出来物が異様に酷くぶつぶつが多いため、不快に思う視聴者もいます。

今回はよっちゃんの肌の汚さ、そして肌の原因である病気について説明していきましょう。

ガンバレルーヤよしこの肌が汚い

よっちゃんの肌に関して、上記のInstagramの写真をご覧ください。

この写真は世界の果てまでイッテQ!のロケで『アラジン』のジーニーをされた時のコスプレです。

ジーニーなので全員青に塗られているのですが、普段よりも肌のぶつぶつが浮き出ているのでわかりやすいかと思います。

芸能界でも肌が汚い芸人はたくさんおり、ブラマヨの吉田敬さんやウッチャンナンチャンの南原清隆さん達よりかはマシですが、本当によくよく見たら汚いです。

①ガンバレルーヤよしこの肌の汚さはブレイク当初から?

肌が汚い芸人というのは最初から汚い印象ですが、よっちゃんの場合最初から汚い訳ではありませんでした。

肌がとても綺麗という訳ではなかったのですが、現在のようにぶつぶつが酷くはなかったです。

このぶつぶつはガンバレルーヤがブレイクして数年後にできてしまいました。

ガンバレルーヤよしこの肌荒れ再発

よっちゃんの肌荒れですが、一時期はマシにはなりました。

しかし現在は再発しており、また肌が汚くなってしまっています。

Instagramなどではアプリなどの影響のせいか、肌荒れの汚さはわかりにくいでしょう。

しかしテレビによっちゃんが写った時、その汚さは露になります。

相方のまひるさんの肌が綺麗な分、よっちゃんの肌の汚さがものすごく目立ってしまうようです。

ガンバレルーヤよしこの肌荒れ改善は難しい?

よっちゃんの肌荒れに関しては、単なる肌荒れではありません。

病気の影響によって肌荒れが酷くなってしまっているので、簡単に治療することは出来ないのです。

現在は超売れっ子のガンバレルーヤなので、お金をかけて肌のぶつぶつを改善することは難しくないでしょう。

しかしそれでもそのままの状態でしていないということは、治せない状態にあると言えます。

①ガンバレルーヤよしこの肌荒れ改善はダイエットが必要

よっちゃんの肌荒れ改善ですが、まず一番しなければいけないことはダイエットでしょう。

お気づきかと思いますが、よっちゃんは太っています。

80kg以上あるのですが、病気にかかりにくい標準体重を軽くオーバーしているため、生活習慣を変えないと肌荒れを改善させることは困難と言えます。

よっちゃんの肌荒れは元々病気のせいではあるのですが、その病気になってしまった原因はよっちゃんの体格を見ていたら理解出来てくるでしょう。

②ガンバレルーヤの同居生活

女芸人では結構珍しい部類に入りますが、ガンバレルーヤは同居しています。

2017年『アメトーク』で相方大好き芸人が放送された際、一緒に暮らしている様子がアップされていました。

家事担当はよっちゃんが行っているようです。

この同居と肌が何の関係するのか?というと、よっちゃんの生活習慣が酷いことが明らかになっています。

③ガンバレルーヤが波乱爆笑で明かした同居生活

『波乱爆笑』というゲストの過去や生活をピックアップした番組に出演したガンバレルーヤ。

よっちゃんが料理を作っていたのですが、朝食はコーンフレークと野菜サラダ。

普通に健康的かと思われますが、ほぼ1ヶ月間そればかりなのでまーちゃんは嫌がっているようです。

他の番組でもガンバレルーヤの生活はアップされていましたが、元々よっちゃんは料理が出来ません。

まーちゃんは家事を一切手伝ってはおらず、作ってもらっているので文句は言っていないようですが、料理自体に問題があるかと思われます。

他にもよっちゃんはお風呂に入るのを面倒臭がったり、晩酌をする傾向があるようです。

2人で一緒にお風呂に入るガンバレルーヤですが、VTRではまーちゃんがよっちゃんに注意してお風呂に入るように言っていました。

この時は普通にお風呂に入ったよっちゃんですが、恐らくカメラが回っていない時はちゃんと入っていない可能性が高いです。

またよっちゃんは晩酌をよくしているようで、お酒は頻繁にとりすぎてしまうと肌に影響が出てしまいます。

特によっちゃんのように太っている女性は、ぶつぶつが出来やすくなってしまうでしょう。

ガンバレルーヤよしこの病気は鼻から?

ガンバレルーヤがブレイクして順調に仕事をしていたのですが、ある日よっちゃんの鼻が肥大化したのです。

当人的には特に意識していませんでしたが、その後アゴも肥大化し、更には視力が低下してしまいました。

①ガンバレルーヤよしこが休業

2018年1ヶ月ほどよっちゃんはある病気にかかり休業を発表しました。

ちょうど売れ出した時期だったので、まーちゃんが1人で頑張ることになり大変だったそうです。

よっちゃんが休業宣言した際、『下垂体腫瘍』という病気を明かしています。

ガンバレルーヤよしこがかかった下垂体腺腫とは?

よっちゃんがかかった『下垂体腺腫』、これは男女どちらにもかかる病気であると言われています。

下垂体腺腫

下垂体の腫瘍
ホルモンを分泌する部分に出来る腫瘍だが、悪性はごく希
症状は視力低下、鼻やアゴなどの肥大、不妊の原因にもなる

下垂体腺腫を治療した翌年、よっちゃんは『名医のTHE太鼓判』という医療系の番組に出演され、実際どんな症状だったのか詳しく話していました。

よっちゃんは視力低下まで起こしてしまい、相方のまーちゃんと一緒にいる時補助してもらっていたそうです。

単純に鼻の肥大化だけならそこまで気にしなかったかもしれませんが、さすがに視力低下は危険と判断し病院に受診されました。

①ガンバレルーヤよしこ鼻から手術

下垂体腺腫は鼻に内視鏡を入れて、腫瘍を取り除きます。

鼻にある腫瘍を取り除くための手術ではあるのですが、全身麻酔が必要であり3時間かかったとよっちゃんが話しています。

手術の結果腫瘍は無事に取り除かれ、その後肌のぶつぶつもなくなりました。

②ガンバレルーヤよしこの病気が再発?

下垂体腺腫はごくまれに再発することがあるようです。

手術後は綺麗な肌に戻ったよっちゃんですが、現在ぶつぶつがまた増えています。

元々よっちゃんの肌は綺麗な方でしたが、現在は下垂体腺腫の頃と変わらなくなっているのです。

これに再発か?と思う方がいたようですが、下垂体腺腫ではなくストレスの可能性が高いかもしれません。

③ガンバレルーヤよしこが入院

下垂体腺腫のためよっちゃんは入院することになりました。

1ヶ月ほどでしたが、その間まーちゃんが1人で頑張っていたようです。

ナインティナインがそうですが、コンビのどちらかが売れてて突然売れている方が休養してしまうと、とたんにダメになるというケースがあります。

ガンバレルーヤは幸いまーちゃんだけでもとても面白く、また協調性があり他のメンバーと一緒に出演して盛り上げていました。

元々よっちゃん自身の性格があまり良くないこともあってか、まーちゃんが普通に見えたかもしれません。

ガンバレルーヤよしこの肌をイッテqがいじる

2020年1月に放送されたイッテQ!にて、共演者の宮川大輔さんから肌のことをいじられました。

「見てわかるのは肌の調子がわるいということ」

この発言を受けよっちゃんは激怒していましたが、視聴者もさすがにこれは笑えないと批判しています。

宮川大輔さん的にはストレートに言ったつもりかもしれませんが、女性の肌をネタにするのはあまり良いことではありません。

よっちゃんの肌荒れが自分の不摂生で起こったものなら視聴者は誰も言わないですが、病気のせいでそうなってしまったのでさすがに不愉快だと感じてしまう方が多かったようです。

よっちゃん自身気にしてしまい、イッテQ!のお偉いさんにニキビを修正してもらえないかとお願いしたそうですが、そういうのはやっていないと断られてしまいました。

番組側が断るのも仕方ありませんが、今回の宮川大輔さんの発言はよっちゃんの心を傷つけてしまったとも言えるでしょう。

①ガンバレルーヤがイッテq!でヒルの治療を受けた!?

ガンバレルーヤの2人がイッテQ!でチアリーディングに挑戦した際、箸休め企画としてニキビ部分をヒルに吸わせるということをしていました。

ヒルは人間の悪い血を吸ってくれるということで、よっちゃんのアゴにヒルを乗せていたのですが、改善は見られなかったようです。

1回だけではダメなのかもしれませんが、ヒルは生理的に受け付けないという方もいるので、ニキビ改善には無理かもしれません。

角質を食べてくれるドクターフィッシュの方がましかもしれませんが、さすがに顔を水に突っ込むのは危険でしょう。

②ガンバレルーヤよしこが失恋

イッテq!の企画で出会ったチアリーディング部所属のスティーブンという男性と付き合うことになったよっちゃん。

スティーブンさんは20代前半の外国人男性で、よっちゃんより年下でした。

告白はよっちゃんからしたものの、スティーブンさんはよっちゃんの告白を受けキスをされています。

遠距離恋愛に発展しましたが、その1ヶ月後スティーブンさんから突然別れを告げられてしまったのです。

納得がいかないよっちゃんはイッテq!の企画で、スティーブンさんのいる海外にまで行きましたが、会うことを拒否されてしまいました。

当然納得がいかずスティーブンさんの友達に頼みましたが、それでもアウトという結果となりよっちゃんの恋は失恋に終わったのです。

スティーブンさんの件以前によっちゃんの肌はやや汚くなりつつありましたが、失恋によって大泣きしたせいか更に肌が汚くなってしまいました。

まとめ

下垂体腺腫という病気は危険なものではありませんが、視力が低下してしまうと日常生活が出来なくなってしまうので、気を付けなければいけません。

珍しい病気ではなく、よっちゃん以外に下垂体腺腫になってしまったタレントもいます。

鼻やアゴが肥大化してきたら気を付けなければいけません。

マスク・除菌・抗菌『3つで徹底対策』

マスク・除菌・抗菌のことは
「打倒コロナ!応援情報」
ご相談ください

ウィルス対策室