俳優

鈴木亮平の人気の理由は?学歴やかっこいいだけじゃない!?

現在の日本人が認める若手俳優は誰かと言えば、間違いなく鈴木亮平さんでしょう。

昔とは異なり、今はほとんどの人がドラマはおろか、テレビさえも見ていないのですが、鈴木亮平だけは見ようという気になる方も多いです。

何故ここまで鈴木亮平には人気があるのか?

その理由を全て調べてみました。

鈴木亮平の学歴

鈴木亮平さんは2006年に東京外国語大学を卒業されています。

2020年現在、東京外国語大学の偏差値は65前後です。

偏差値は結構高めの大学になります。

東京外国語大学という名前であるため、当然外国語を得意としているのですが、何故俳優になったのか?

①鈴木亮平の英語とは?

鈴木亮平さんの英語に関して、ネイティブな英語を話すことが出来るそうです。

高校生の頃アメリカに留学していた経験もあるそうで、英検1級も所持されています。

そのくらい頭の出来は良いのですが、実際鈴木亮平さんが英語を話している所を見た人が少ないため不思議に思われても仕方がないことでしょう。

ちなみに鈴木亮平さんの英語の勉強方法は、ちょっとした言い回しとのこと。

単語力、文法力ではないそうですが、『鈴木亮平の中学英語で世界一周』という本を出版されています。

もしかしたらある意味、出川イングリッシュで有名な出川哲朗さんのような英語を最初は使用されていたのでしょうか?

②鈴木亮平の高校はどこ?

鈴木亮平さんの高校は芦屋南高校という中高一貫教育の出身者です。

現在の偏差値は60で、頭が良くないと入れない学校とも言われています。

鈴木亮平さんは外国映画が好きだったこともあり国際学科に進学されているのですが、この当時から役者志望であることが明かされています。

進学校でもあったため、周囲に役者志望であると話した際、小馬鹿にされてしまったそうです。

③鈴木亮平は西宮出身

鈴木亮平さんは兵庫県西宮市の出身で、1997年に起こった阪神淡路大震災の被災者でもありました。

阪神淡路大震災の被害は神戸市、西宮市などほぼ南部が壊滅状態になるほどの被害でしたが、幸い鈴木亮平さんの所は免れたようです。

2011年『阪急電車』というローカル電車をモチーフとした映画に、西宮市出身ということから友情出演されています。

兵庫県は関西弁を使用する地域ではあるのですが、現在の鈴木亮平さんには訛りがないため意外だと驚く方も多いようです。

④鈴木亮平は外国語が得意!?

鈴木亮平さんは英語が得意ということはお伝えしておりますが、英語だけではなくドイツ語も勉強されていました。

いわゆるトリリンガルということですが、何故ドイツ語も勉強されたのか?

英語とは異なり、ドイツ語はある不純な動機で勉強したそうです。

鈴木亮平さんがアメリカに留学していた時、ドイツ人の少女に恋をしたことから、ドイツ語を猛勉強されたと言われています。

しかも単純にドイツ語をかじっただけではなく、帰国後全国高校生ドイツ語スピーチコンテストなるもので優勝しているほどです。

秀才は本当にスケールが違うのでしょうか。

鈴木亮平はアクターズクリニック出身

鈴木亮平さんは大学卒業後、『アクターズクリニック』という演技学校に入ります。

アクターズクリニックは相武紗季さん、深田恭子さん達など多くの有名女優や俳優などを育てた場所でもあるのです。

①鈴木亮平が友近亮平だった頃

鈴木亮平さんは俳優志望でしたが、最初芸能界デビューした頃はモデルとして活躍されていました。

芸能プロダクションを50社以上受けても全て落選してしまいましたが、186cmという高身長だったため鈴木亮平さんはモデルとしてデビューされたと話しています。

今は鈴木亮平という名前ですが、モデル当時は『友近亮平』という名前でした。

何故友近という名字を使っていたのかというと、当時鈴木亮平さんは女芸人の友近さんのファンだったそうです。

②鈴木亮平の演技が上手すぎ

鈴木亮平さんの作品を一度でもご覧になられたことはありますでしょうか?

鈴木亮平さんが主演、またキーキャラクターとして登場している作品はどれも目立つものばかりです。

鈴木亮平の演技が際立つ作品一覧

●変態仮面
●俺物語!!
●テセウスの船
●天皇の料理番

2020年現在テセウスの船というドラマに出演されているのですが、このドラマでは現在と過去という風にシーンが分かれています。

鈴木亮平さんの役は死刑判決を下された殺人犯という役なのですが、特殊メイクによって60代くらいの男性になっているだけでなく、悲壮感漂う老人にしか見えません。

筆者がたまたま『テセウスの船』を見ていた時、一瞬鈴木亮平さんが誰か分かりませんでした。

別人と言っても良いくらいどの作品でも違う人のように見えることから、視聴者の評価替え高まっています。

そのため本来の主役以上に徹底した演技をされるため、ある意味では主役を喰うほどの演技と言っても過言ではないでしょう。

鈴木亮平はかっこいい

View this post on Instagram

#渦が森団地の眠れない子たち#舞台  はぁ〜。面白かったです。やっぱり舞台は生で観るのが一番ですが、舞台で観たら嗚咽が…… 家でよかった😭  子どもの世界、この世界が全て。今見える、今生きてる、この世界が自分の全てで、その中で必死に必死に必死に生きてる。 スケール感の大きさ。この世界を舞台(生)で創り出すって本当にすごいなと思いました。 本当凄いしか言えないです…  とにかくつらかった。鉄志の生きる世界。外の世界に逃げ場を探して、そのことは誰からも見えない。そのまま感情を爆発させて、周りも巻き込んでいく。素直で、怖すぎるほどの純粋さ。その感情は、誰にも止められない。でもいつも恐怖とたたかっている。 トランシーバーで、圭一郎に救いを求めたときは、涙が止まりませんでした。  圭一郎の生きる世界。優しいように見えて、彼も心に闇を抱えている。彼は理性もある分、鉄志より、やっかいな闇に見えました。分かっているけど自分の中にある狂気みたいなものと、恐怖。「悪」をそのまま出す鉄志の存在が、自分の心の中にあるものを抉り出されるようで、不安だったのかな。  能動的な鉄志と、受動的な圭一郎。 ふたりの関係は、もろく、でも深い。  そして、このふたりを中心に生きる子どもたち。もうみんな抱きしめたくなりました!! やっぱり生で観たかったなー!! 藤原達也さん、鈴木亮平さん素敵でした。 キコちゃんは、ずっとずっと美しい心で成長していきますように。 WOWOWさま様です!!   #藤原達也さん#鈴木亮平さん#奥貫薫さん美しい#蓬莱竜太さん

A post shared by mi_mokumoku (@mhr_teku) on

鈴木亮平さんは現在と評価されている人気俳優の1人ですが、普通にして見ると物凄くかっこいい部類に入る訳ではありません。

どちらかというとかわいい顔立ちをしており、肉体が引き締まっているという点を見ると確かにかっこいい部類に入るでしょう。

しかし俳優に関して確かに顔は必要ですが、顔は二の次で演技力が問われます。

①鈴木亮平の趣味が凄い

鈴木亮平さんは多趣味、特技が多いとされています。

英語はもちろんですが、趣味はボクシングや筋トレというほどストイックさに溢れているようです。

趣味に関しては元々学生時代から始めていたこともあり、モデル時代にはムキムキな筋肉を披露されていました。

趣味を生かし、これまで数々のドラマや映画でその筋トレによる成果を披露しています。

鈴木亮平さんが人気出た理由の1つである『変態仮面』が良い例とも言えます

②鈴木亮平の性格いい

俳優、女優などはほぼバラエティーに出ることは少なく、出演してもほぼほぼ番宣であるため、どんな性格かなどはよく分かっていません。

ファンの方であればSNSを見たり、色んなことを調べ尽くしているのでしょうが、芸能界というのは裏表があってなんぼだと言われています。

しかしそんな中鈴木亮平さんの性格は絶対いいという声があがっているようです。

性格いいというか、視聴者のことを考えてくれている俳優ではあるとおもいます。

それが理解できるのは漫画の実写化映画ではないでしょうか?

漫画ファンのためにどの作品もクオリティが高いものにしてくれているなどは中々ない話です。

実際鈴木亮平さんは己の身を省みず、変態仮面や俺物語!!などの作品で肉体作りをされてきました。

その成果があり原作に忠実であると判断されたのです。

鈴木亮平さんと同じ役者魂を持つ方と言えば女優の橋本環奈さんですが、この方は鈴木亮平さんとは違うベクトルで体を張っています。

正直視聴者が求めているのは再現度でもあり、女優や俳優の綺麗さではありません。

自分を省みずちゃんと演じきってくれているからこそ、いい人という評価が得られたのでしょう。

③鈴木亮平は漫画ファンからの支持も熱い!

鈴木亮平さんが人気出た理由は、やはり『変態仮面』を演じたことでしょうか。

女性もののパンツを被った変態が悪漢をやっつけるというとんでもないストーリーなのですが、その完成度の高さに男女問わずファンを魅力したことが大きいです。

変態仮面だけではなく、『俺物語!!』、『銭形警部』などどの作品も男女問わず人気が高いものばかりであり、それらを見事演じきったため評価はアップされていると見てよいでしょう。

ドラマや映画単体よりも漫画ファンの方が圧倒的に多いため、実写化が成功すれば鈴木亮平さんのようにたくさんのファンを獲得出来たという訳です。

昨今漫画の実写化は駄作が多すぎて期待されていないのですが、鈴木亮平さんのおかげで人気が保っていると見て間違いないでしょう。

鈴木亮平のCM

人気俳優、女優になると、ドラマや映画だけではなく、CMに起用されます。

普段何気なく見ることが多いCMですが、誰にでも出来るものではありません。

鈴木亮平さんはこれまで色んなCMのイメージボーイとして取り上げられています。

鈴木亮平のCM

●一番搾り
●ニチレイ
●三菱電機
●ウコン
●みずほ銀行

CMに起用されるというのはその商品のイメージ人物でもあるため、責任は重大です。

好感度が高い人物しかCMに起用されないので、このCMの数だけ見ても鈴木亮平さんの人気は間違いないでしょう。

鈴木亮平は俳優になるまで苦労していた?

2015年『さんまのまんま』でゲスト出演された際、鈴木亮平さんは明石家さんまさんに俳優になるまで苦労した話をされていました。

売れる前までは事務所に自分から売り込みに行っていたそうですが、門前払いされていたそうです。

それでもめげずにエキストラとして色んな映画に登場させてもらうことができました。

①鈴木亮平がエキストラとして出演していた作品とは?

実は鈴木亮平さんがエキストラとして登場していたドラマや映画は、どれも有名なものばかりでした。

鈴木亮平がエキストラとして出演していた作品

●カイジ
●花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~
●メイちゃんの執事
●シバトラ
●阪急電車

元々が漫画原作のドラマや映画であるため見たことがあるという人は多いのですが、恐らく言われるまで気がつかないほど印象は薄かったかもしれません。

今でこそ当たり前に鈴木亮平さんの顔の見分けはつくようになっている方もいると思うので、一度作品をチェックされても良いかもしれません。

ただし鈴木亮平さんがエキストラとして探してはいたものの、かなり影が薄いため中々当人だと気がつかなかったようです。

まとめ

鈴木亮平さんの人気は今後も継続して行くでしょう。

2020年のドラマ『テセウスの船』でも鈴木亮平さんの演技が好評価を得ているため、よほどのことがない限り人気ダウンにはなりません。

老若男女問わず色んな方々から愛されている俳優として、今後も注目を浴びていくでしょう。

マスク・除菌・抗菌『3つで徹底対策』

マスク・除菌・抗菌のことは
「打倒コロナ!応援情報」
ご相談ください

ウィルス対策室