俳優

最強のゲロイン誕生!映画銀魂で橋本環奈はこうやって役作りをした

大人気アニメ『銀魂』の実写映画で人気を博したヒロイン役こと橋本環奈さん。

この役は本当にヒットしたと言われており、銀魂のお陰で注目されるようになりました。

選ばれた当初は絶対無理だと思っていましたけど、まさかここまでやってくれるとは思いませんでしたね。

橋本環奈さんはどのように役作りされたのか、またどういう風にドラマや映画でも変わっていったのかをお伝えしましょう。

銀魂ってどんな映画?

銀魂とは週刊少年ジャンプで連頼されていた人気漫画です。

10年以上ほど連載されていましたが、一応完結されています。

筆者は元々銀魂のアニメのファンでもありずっと昔から見ていましたが、この漫画はガチで面白いです。

ただ同時にPTAからよく苦情が来るほどだったようで、よくアニメや原作でも終わる終わる詐欺をしていました。

色んなオマージュがされているのも魅力ではありましたが、正直アニメ化が最強だったため映画実写化は高確率でこけると思っていましたね。

何故なら役が役だけにほとんど規制がかかるであろうと視聴者は誰もが考えていたからです。

簡単な概要としては、何でもありでちゃんとした目的などは一切ない漫画と言っても過言ではありません。

ダイエット成功!?橋本環奈の現在の体重ってどのくらい?1000人に1人の美少女、もしくは逸材として謳われた女優の橋本環奈さん。 現在色んなテレビや映画やドラマにも引っ張りだこ状態となっ...

①橋本環奈が神楽を演技

橋本環奈さんが演じた神楽というキャラは、作中最強の戦闘民族夜兎の少女という設定です。

作中ドクタースランプのアラレちゃんのようだと言われていましたが、まさにそんな感じのキャラクターですね。

顔は可愛く外見的には橋本環奈さんそのままと言っても過言ではありません。

しかし銀魂のキャラクターは基本的にめちゃくちゃなので、その中でも万事屋の1人である神楽ちゃんはガチでヤバかったです。

神楽の特徴

●鼻をほじる
●嘔吐をする
●うんことか放送禁止用語を平気で言う
●大喰らい

一視聴者として言いますが、まさかこんなことをあの1000人に1人の橋本環奈さんがやんのかよ!?と思ったくらいでしたね。(笑)

実際話題になりましたが、神楽ちゃんとして鼻をほじるシーンがあったので誰もが凄い!と感動したかもしれません。(笑)

②将軍かよォォォォォ

いい意味で有名俳優だろうが、人気女優だろうが、1000人に1人の美少女だろうが容赦がない映画です。

コメディの奇才』と言われた福田雄一監督の作品なので、かなり原作に忠実に再現されているのは映画を見られた方は驚いたのではないでしょうか。

誰かわかりくいと思いますが銀さんこと坂田銀時役の小栗旬さん、志村新八役の菅田将暉さんです。(笑)

ちなみにこの時キャバ嬢の女装をされています。

最初の銀魂はそうでもなかったのですが、銀魂2の冒頭で将ちゃんこと将軍様が出てきたのは焦りましたね。(笑)

この映画は他の実写化以上に爆笑出来るのでまたやってほしいくらいです。

将軍役はAKB48 あっちゃんこと前田敦子さんのダンナである勝地涼さんです。

役柄的に一番酷い気もしますが、本当にお腹がよじれるくらい面白かったですよ。

③橋本環奈は銀魂俳優たちに家電を貢がせた!?

これはまさに1000年に1人の美少女のなせる技としか言いようがありません。

火曜サプライズで語っていたのですが、実は橋本環奈さんは銀魂俳優数名に家電を買ってもらったそうです。

そのラインナップが以下となります。

橋本環奈への貢ぎ物一覧

●ムロツヨシ:冷蔵庫
●菅田将暉:ダイソン
●小栗旬:洗濯機
●新井浩文:電子レンジ

小栗旬さん曰くそうそうたるメンバーとのことです。(笑)

こんなに貢いでもらったとか普通ありえませんというか、凄い羨ましすぎます。

どうやら橋本環奈さんはおねだり上手のようですね。

ただ気になるのは橋本環奈さんも売れっ子女優さんなので、家電を持っていなかったのか?という疑問が少しあります。

④橋本環奈は銀魂の作者から色紙を書いてもらっていた

銀魂の作者ゴリラ作者こと空知英秋先生から色紙をもらっていたそうです。

作中神楽ちゃん役として鼻をほじっていたからなのか、色紙の橋本環奈さんの絵も鼻をほじっている状態でした。(笑)

ありがたいけどこれってマジですか。(笑)

ちなみに銀魂の作者はよく各方面から画力がないだのミソカスに言われていますが、この橋本環奈さんの色紙はにていますね。

アニメから研究

橋本環奈さんは福田監督からアニメ版を見て研究してほしいと言われていたそうです。

実写化した場合、漫画よりもアニメがあればアニメを見るのが正解でしょうね。

福田監督のアドバイスを得て、橋本環奈さんは神楽ちゃんというキャラクターをつかんだみたいうです。

正直アニメファンとしては橋本環奈さん、菅田将暉さんらが一番忠実に似ていたかもしれません。

筆者は銀魂のアニメファンなのですが、橋本環奈さんは声以外全て完璧だったと思いますよ。

そのくらいのクオリティでした。

橋本さんがアニメ銀魂を見て研究した役作りはこんな感じだったそうです。

橋本環奈の神楽役作り

◯地毛を神楽の髪色に染める
◯鼻をほじる
◯あごをしゃくる
◯アニメ版の神楽の声を録音して喋り方をまねる

改めて考えてみるとろくでもない役作りのような気がします。(笑)

銀魂を知らない人は、鼻をほじるだのあごをしゃくるとか意味不明と思うかもしれませんが、残念ながらこれはガチです。(笑)

実際銀魂2の冒頭で橋本環奈さん、小栗旬さんたちはあごをしゃくっていました。

橋本環奈さんは監督の要望に応えられるようにするため、全力で振り切って演じてくれたそうですね。

全ての日本人がおっふした!橋本環奈のヤバすぎる変顔現在人気絶好調中の女優橋本環奈さん。 その人気の理由は女優とは思えぬ変顔と言っても過言ではないでしょう。 橋本環奈さんは何故...

役に近づくための努力

銀魂のキャラクター神楽ちゃんはオレンジに近い髪色をしています。

橋本環奈さんは神楽ちゃんに近づけるため、自身の髪色をオレンジに染め上げました。

View this post on Instagram

こんにちは!環奈MGです。 ついに銀魂解禁されましたね。 公開が今から楽しみです(*^▽^*) っという事で!神楽の写真をシェアしようと思ったのですが、情報が早い皆さんは既に神楽のビジュアルは確認済みだと思うので、ここでしか見られないであろう、環奈が神楽になるまでの様子を数回に分けてゆっくりとお届け致します。 今回のパート2でも、もちろん神楽は地毛です! 今日シェアする写真は、ブリーチの様子です。 #橋本環奈 #橋本環奈マネージャー #銀魂2 #神楽 #環奈ちゃんが神楽ちゃんになるまで #カラーリング中の女優

A post shared by 橋本環奈マネージャー (@kannahashimoto.mg) on

正直な話髪の毛をめちゃくちゃな色に染め上げるには、髪の毛にかなりダメージを与えてしまいます

元々橋本環奈さんはデビュー当初から黒髪だったため、プライベートで染めている様子はありませんでした。

髪型は変わった程度はありましたが、ほとんど染めている様子はなかったので大変だったと思いますよ。

このInstagramの写真は神楽ちゃんの髪色に染めるためにブリーチをされている最中です。

視聴者的には簡単なように見えるかもしれませんが、神楽ちゃんの髪色までに持っていくのには結構時間がかかるのだそうです。

カラーがそまりにくい人の特徴

●髪の毛が剛毛
●しっかりした髪の毛
●地毛が黒

橋本環奈さんの髪の毛の太さや質はわかりませんが、普段から黒だったのでこの状態を見ている限り相当苦労されたと聞きます。

また当人も頭皮が相当傷んだと話されていたので、神楽役を行うのに文字通り命を削っている感じでしょうね。

他のキャラクター何名か変わった髪色の方はいますが、カツラで対応されている人の方が多いです。

①2倍のケア

金髪から出来上がりがこんな感じになるそうです。

橋本環奈さんのマネージャーさんがInstagramにアップされているのですが、いつもの2倍ケアをされているということを言われていました。

普段でも大変なのに芸能人じゃないと出来ないケアでしょうね。

どういう風にケアをされているかは分かりませんが、普通の人がやったらめちゃくちゃダメージありすぎてぱさぱさになっています。

橋本環奈さんは言葉通り2倍のケアをして、髪の毛の鮮度を保っていますが相当大変だったと思いますよ。

普通にヘアケアするだけでも大変なんですよ。

③神楽頭のまま遊んだ

銀魂2撮影終了近く、きゃりーぱみゅぱみゅさんや最上もがさんらと東京ディズニーランドに行かれたそうですが、めちゃくちゃ目立っておられますね。(笑)

View this post on Instagram

またあそぼうね

A post shared by きゃりーぱみゅぱみゅ (@kyarypappa) on

これ絶対誰か気づきそうですが、パッと見分からないかもしれません。

最上もがさん以外普段と印象が全く違い過ぎて女子大生にしか見えないんですよね。

正直暗闇のせいかおもってたよりも違和感がありません。

むしろ馴染んでていいような気がします。

激太りは役作りと関係なし

銀魂を見た方は橋本環奈さんの体型に疑問を抱かれたという方があまりにも多いようです。

一応公式でこの写真が分かりやすいと思うのですが、よく見ると服装が超ぱっつんぱっつんなんですよね。

橋本環奈さんが太った理由は役作りではないか?と囁かれているのですが、全くのでたらめでしかありません。

ちなみにアニメではこんな感じです。

アニメも原作も神楽ちゃんは大喰らいというキャラではあるのですが、あくまでも痩せの大喰いであるためむしろ太る必要性など一切ありません。

恐らくアニメを見て徹底的に役作りをされたからと思っているからかもしれませんが、単純に橋本環奈さんが暴食の限りを尽くしたにすぎないです。(笑)

実際映画では酢こんぶなどは口にされていましたが、原作同様どか喰いをされている様子はなかったですよ。

どっちかと言うと体型も役作りをされるのであれば、標準体重の方が合っていたかもしれませんね。

ただ体型に関しては全くの役作りと関係がないため、ぽっちゃりとしている印象が強いです。

クオリティ的にはめちゃくちゃ良かったし、こういう神楽ちゃんもありだなと視聴者は思っているでしょう。

①体幹トレーニングの影響?

役作りの一環としてワイヤーアクションに耐えられるよう、体幹トレーニングをされているそうです。

このせいで太ってしまったのでは?という視聴者の声も上がっています。

銀魂でのアクションはとても多く、そして5時間くらい連続して行うため体幹トレーニングをしておかないととても継続出来ないでしょう。

何故体幹トレーニングをやったから太ったように見えるのか?という件ですが、橋本環奈さんが太っていると思われているのがちょうど胴体部分なんですよ。(笑)

誰だって体幹トレーニングをしていると思ったら太ったのでは?と思うかもしれませんが、そうは問屋が卸しません。(笑)

よくよく見ると橋本環奈さんの腕が太く、座った時に何段腹になっているくらいです。

体幹トレーニングで太ったのなら、座った時引き締まっているはずではないでしょうか?

走り方は自己流?

これに関しては不明なのですが、銀魂で橋本環奈さんの走り方が相当ださいと話題になっているようです。

私もチェックしてみたのですが、何せギャグだったのでこれはこれで有りでは?という感じにしか思わなかったですね。

例えていうなら小学生の男の子のようなドタバタした走りという感じでしょうか?

確かに走り方は面白かったですけど、これに関してわざとなのかどうか気になっている方は多いようです。

普段橋本環奈さんが走っている所なんて見たことないので分かりませんが、どちらともという言う感じが正しいでしょうか。

正直太っている方って走り方が独特なのもあるので、もしかしたら素の可能性は高いですよ。

その後も福田作品に登場

銀魂以降同じくジャンプ作品の『斉木楠雄のψ難』、『今日から俺は!』という作品に登場されています。

よほど監督に気に入ってもらえたのか、ヒロイン役として登場されるようになりました。

斉木楠雄のψ難は筆者自身好きでDVDで見たのですが、橋本環奈さんの演技がとても良かったというか、銀魂並みに顔面崩壊された演技をされているのがめちゃくちゃ面白くて爆笑しました。

1人だけ熱の入った演技をされているので凄く良かったですし、斉木楠雄のψ難は誰もが可愛いと振り向く美少女照橋心美という役を演じていたのですが、超ハマってましたね。

正直気のせいか分かりませんが、本当に銀魂以降から顔面芸が激しくなったような気がします。(笑)

これはこれでありだと思いますし、単なる可愛いだけの女優さんでなくなったのでめちゃくちゃ成長されたのではないでしょうか。

まとめ

当初は1000年に1人の美少女というキャッチフレーズをもちながらも、扱いがぼろくそであり中々日の目を見ない状態ではありましたが、銀魂に出演されてから本当に変わられましたね。

漫画実写化がことごとく失敗している中、銀魂も失敗するだろうと思われていましたが、成功した理由としてはやはり橋本環奈さんのお陰もあったかと思います。

銀魂以降から吹っ切れたのか色んなメディアに露出されるようになっているので、本当に凄いこととしか言いようがありません。

今後も応援しておりますので頑張ってください。